カテゴリ:庭作業日誌( 8 )
寄せ植えと芝生
北海道にしてはまだまだ暑い日が続いています。
日中は半袖Tシャツです。有り得ない現実が嬉しいです。

これが来春のお楽しみの寄せ植えだァァァ!!!
植たばかりだからショボイけど来年の春には(多分)ステキになってるよ。
d0068410_145074.jpg

見えないけど球根も埋まっています。
右の樽には白い水仙「オブダム」
左の樽には黄色っぽい水仙「テウリーベック」
小さい樽にもかかわらず周りには「こんもりビオラ」を植えられてしまった寄せ植え達。


芝生の種を蒔きました。寒冷地は秋蒔きです。
d0068410_14503897.jpg

今年は秋まで暑い日が続いたので夏並みに刈りました。
芝刈りして雑草も抜いて綺麗にしてから種まき&目土入れ。
ふ〜今年もご苦労様でした、私。
[PR]
by 05-sakura | 2007-10-06 15:23 | 庭作業日誌
冬の準備
今月初め庭の山桜の枝払いをしました。
「容赦ないな、自分」と思いながらバッサバッサと切りました。
d0068410_4154572.jpg

ゴミとして出すには枝を40cmくらいに切らないとね。肉体労働〜はぁはぁ。
すでに飽きている自分。持て余し気味よ。


どぉ?美しくまとめ上げたっしょ!! でももう夕方。 
上の写真とくらべると暗くなっています。休まず頑張ったんだけどね。
d0068410_416753.jpg



冬囲いの準備も終えました。
すぐ写真を撮らなかったので雪まみれの写真になってしまったです。(撮影日11/24)
で、今年はちょっとオシャレに囲ってみました。
去年の写真がないから比べようがないけど、でもオシャレなのォォォ!


お洒落ポイントその1
女竹を使って囲ってみました。いい雰囲気。
鉢にそのまま刺して根を傷めないか心配だったけど囲ってみたくてさ……。
来年は縛るだけにして鉢を倒しておこうと思います。
d0068410_3385768.jpg



お洒落ポイントその2
縄ぢゃなく棕櫚で縛ってみました。色もこだわりの「黒」。
竹の色と棕櫚の黒が和風な感じを一層引き立てます。ナイス!
(後ろの山桜と被って見えづらい写真になっちゃってますが……)
この冬は粋な眺めを楽しめそうです。
d0068410_3392847.jpg


お洒落ポイントその3
残念ながら「その3」はありません。(なぜ書く?)

来年はぜひ竹の先に「飾りボッチ」を付けたいです。
変!と言われても付けるよ!あれ可愛いもん!
でも1個600円だって!
「飾りボッチ」高っっ!ワラの束なのに高っっ!




24日の雪はあっという間に積もりました。写真撮るのも雪まみれに。
この冬、初めての雪掻きをしました。重たい雪でした。
軽くて丈夫なアルミスコップが大活躍!
d0068410_3395798.jpg


ふぅ〜。お疲れ様、あたし。
こりゃ疲れをとるにはケーキバイキングだな。本を読むってのもありだね。
[PR]
by 05-sakura | 2006-11-27 05:09 | 庭作業日誌
鉢上げ
先週、鉢上げを終えました。


最低気温がまだプラスの内は外に置いておこうと思います。
だってね、家の中が狭くなるから。

実は鉢上げの逆ヴァージョン作業もあるんですよ。
鉢植えから地植えに戻す作業です。もちろん外で越冬出来るものだけ。

これは植物の為ぢゃなく鉢を守る為です。
鉢の中が凍れば鉢が割れるゥゥゥゥ!!!
(安物しか買ってないからきっと真っ二つ!)
この作業も終えました。鉢は物置き行きですね。
あ〜もぅ!面倒ですよね。 鉢に植えた意味ないっす……。

でも小さい3〜4号鉢なら大丈夫っぽいです。何年も放置している盆栽が2個ありますが割れてないですね。
あとプラスチック鉢は土入りでも数年はもつそうです。


花が咲いていました。白い花です。
観葉植物の「ヒポエステス」。花が咲くなんて知らなかったよ!
最近まで外に出されていたので無惨な姿をしてますがヒポエステスです。
家に入れて数日後、花が咲き出しました。
d0068410_3433372.jpg

幸福の木といい、これといいなぜ花が咲くのでしょう?
私ったら育て上手?ってか咲かせ上手?

多分、植物は危機を感じて子孫を残そうと花を咲かせてるんでしょうね(笑)
[PR]
by 05-sakura | 2006-10-26 04:11 | 庭作業日誌
ぼうほう
大変です!
庭が荒れ野です!
芝も伸び放題。枯葉も舞い放題。
と、いう事で、芝刈りはお父さんに任せよと思います。

芝はこのくらいが美味しいにゃ。はぐはぐむしゃむしゃ。
d0068410_015476.jpg



今回の低気圧は雨より風がすごかったです。
「こでまり」「ハスカップ」×2の鉢が転がっていました。ドキドキ。
幸い枝は折れていなかったです。セーフ!

そろそろ地植えしているものを鉢上げしなきゃいけない季節です。
外で越冬出来ない植物達を救出しなきゃ!今年は結構植えてしまったしね。
北海道の冬は厳しいです。地中さえ凍ります。
ふぅ。本州なら放置してもいいんだけどね。
来月から作業に入ろうと思います。間に合うのかね〜。
[PR]
by 05-sakura | 2006-10-11 00:43 | 庭作業日誌
お仕立て中〜
ちょっと不幸せ感漂う「幸福の木」を思いきって仕立て直しました。
写真右側の木の上部から生えていた枝を切り取って挿し木に。
d0068410_1573125.jpg

見ての通り左側が仕立て中の木です。
葉からの水分蒸発を防ぐ為に縛っているんですが
そんな必要があるのかわからないけど縛ってみた……。

土は赤玉土を入れないまま挿し木用の土のみ。しかも発根剤も付けてないし、
水揚げもしないまま縛って直挿しに。

平気でそんな事する自分が怖い……。

そして1ヶ月が過ぎようとしています。
生きているっぽいです。枯れずに生きてますよ!!やた!!

や〜ん!今、書いてて気付いたけど
この木って私の木ぢゃなかったんだわ!!!
お父さんの???
勝手に仕立てちゃたよ! 
でもほら、葉の色が活き活きしてきたよ。 
[PR]
by 05-sakura | 2006-08-03 02:34 | 庭作業日誌
何日ぶりの晴れ?
晴れてます!
天気が悪くても植物達はがんばって成長していました。


ホタルブクロ
d0068410_9574191.jpg

今朝、咲いているのを発見!
質素な花ですが大好きです。子供時代を思い出します。
見かけたらよく摘んで持ち帰ってました。
もちろん野草(雑草)として生えていた花をです。

紫陽花もうっすらと色付き始めたようです。

ヤバいです。10時半に待ち合わせをしていたのだ。
今出ないと間に合わないね。
だけど顔も洗ってないし、着替えもしてないや。
これをピンチと言うのでしょうか???
[PR]
by 05-sakura | 2006-07-13 10:08 | 庭作業日誌
新しい仲間達 その1
「こでまり」(先月の写真) この白い小さな花が可愛くて買いました。
植える場所を選ばない丈夫で手間要らずなところが魅力。今は鉢に植えてます。
まだ小さな株だけど油断してるとワサワサと大きくなるので、こじんまりと育てたいですね〜。
d0068410_1313020.jpg

「ギボウシ(ナイト・ビフォー・クリスマス)」
斑入りがなんとも美しい!葉の形も綺麗。素焼きの鉢に植えました。
草丈は75×75cmになるらしい……デカっっっ!って事は鉢植えは失敗?
d0068410_1321987.jpg

「ギボウシ(ウンジュラータ)」安かった!298円でした!葉がちょっとカールしています。
こちらも素焼きの鉢に植えました。2つ並べると可愛いいんですよ〜。ハァハァ。
d0068410_1323450.jpg


ギボウシの寄せ植えとか庭をギボウシでうめ尽くしたいとか、そんな衝動に駆られます。

今の仕事をするまでは「斑(ふ)入り」ずっと「はんいり」と読んでいました。
「宿根草(しゅっこんそう)」を「しゅくねそう」と読んでたり……。痛いな。
[PR]
by 05-sakura | 2006-07-09 02:10 | 庭作業日誌
庭いぢりが大嫌いだった頃
庭を作る時、私の希望は「全面ジャリ」でした。なんて斬新!庭手入れの意気込みゼロ!(笑)
お父さんは「芝生希望」。ま、何と言うか……現在の美しい(?)庭があるのはお父さんのお陰ですね。
d0068410_0394576.jpg

当時この決定に不服な私は「ぜーったい絶対芝生の手入れはしなからね!!!!!」でした。
しかも庭が出来上がってびっくり!花壇が2つもあるぢゃないですか!
業者が「ほら奥さん達って花とか好きでしょ」(←何この決めつけ!しかも事後承諾!)でした。
なんて余計な事を!ジャリひけよ!ジャリぃぃぃぃぃ!!
d0068410_0383997.jpg

今では「ジャリひけよ!」の意見が通らなくて良かったと思っています。
[PR]
by 05-sakura | 2006-07-09 01:26 | 庭作業日誌